名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

お食事処・仕出し さんまち店 寿楽久(じゅらく) / 岐阜県高山市上二之町77-3
★名古屋グルメ食べ歩き掲載写真は、お店の方に了承を得て撮影しています★

お食事処・仕出し さんまち店 寿楽久じゅらく
岐阜県高山市上二之町77-3
0577-33-4373 ★★★☆☆


お食事処・仕出し さんまち店 寿楽久じゅらく)は、高山の古い街並み付近にあるお店☆“朴葉みそかつ”を食べたくて、たまたまお店の前を通りがかって見つけました。

わたしは、“朴葉味噌かつ(ヒレ豚肉)”を注文♪ボリュームたっぷりでおいしかったです。(食べ切れなくて相方に少し食べてもらいましたが…。)
でも、“味噌”の味が、ちょっとわたしの想像する“朴葉味噌”の味と違ったかな。

あまり“朴葉味噌かつ”を食べた経験がないので、分かったような発言は控えたいですが(笑)、さんまち店 寿楽久じゅらく)の“味噌”は、いわゆる“赤味噌”のような感じでした。

わたしの想像する“朴葉みそ”は、ツブツブしていて、“合わせ味噌”のような色合いで、甘みがあるものだったんですが…。^^;いろいろと種類があって、お店によって違うものなのかもしれません。

わたしは、生粋の名古屋人でありながら、“味噌かつ”があまり好きではないので、「味噌が辛いー!味噌が辛いー!」と、味噌をよけて食べてしまった。。。=w=;

ちなみに、他の方が注文していたお料理なんですが、“ジャンボエビフライ”だったかな。すっごい大きなエビフライが出てきて、みんなで驚いていました。

さんまち店 寿楽久じゅらく)は、全体的にボリュームが多いみたいなので、ボリューム重視な方にピッタリなのではないでしょうか♪

道とん堀 長久手店 / 愛知県愛知郡長久手町大字長湫字片平23-308
道とん堀 長久手店
愛知県愛知郡長久手町大字長湫字片平23-308
0561-63-3111
・営業時間:11:00〜翌1:00(ラストオーダー24:00)


2008年10月15日にオープンしたばかりのお好み焼きチェーン店、道とん堀 長久手店へ行ってきました♪^^

オープンしたばかりでも、すでにお客さんの入りは結構多かったです。他店では行列ができているお店もあるそうですよ★

メニューは、「お好み焼き」「もんじゃ焼き」「焼きそば」「単品料理」など。迷ってしまうほど豊富。

わたしたちが注文したものをご紹介させていただきますね♪

「ホルモン399円」
すでに味付け&焼いてあるホルモンを、目の前の鉄板で温めなおしていただくっていうスタイルです。

「ヤゲン軟骨焼き399円」は、生なので、じっくり焼いていただきます。

「ネギ焼き牛スジ871円」は、こんな感じのセットでくるので、自分たちで焼いて食べます。

相方が手馴れた手さばきで焼いてくれました〜♪

…うーん。くやしいけれど、わたしが焼くより上手だ。(凹)わたしは、最後にかつおぶしをふりかけただけデス。=w=;フフ…。

「ちょっと変わったものも食べてみたいなぁ…。」と思って頼んだのは、「ローメン風やきそば735円」。

最初に具と麺を炒めて、材料に火が通ったら中央にくぼみをつくって、ソース(タレ)を流し込むんですって♪

ジュワ〜ッとイイ音が食欲をそそります。

わたしたちは、ソース(タレ)を全部流し込みましたが、結構味が濃いので全部いれなくても良かったかもしれません。

はじめて食べる不思議な焼きそばでしたが、なかなか美味しかったです。

最後に頂いたのは、「兵庫明石焼き風ふわふわ玉子焼き399円」。

急須にはいった“だし汁”と、玉子を両方鉄板で温めて、玉子が焼けたら“だし汁”につけていただきます。

薄味の“だし汁”が、フワフワの玉子によく合いグー★でした。^^

わたしはいつも鉄板焼きを食べると喉が渇くんですが、道とん堀 長久手店さんでは、ファミレスのように「ドリンクバー294円」があるので、食事にあわせて好きなものが飲めるので有難い感じがしました。^^

愛知県内には、長久手店のほか、以下の4店舗あるようですヨ☆

道とん堀 一宮西島店
愛知県一宮市西島町2-34-1
0586-24-7411

道とん堀 瀬戸店
愛知県瀬戸市西長根町6
0561-87-3733

道とん堀 豊橋曙町店
愛知県豊橋市曙町字若松105-1
0532-46-3022

道とん堀 春日井神領店
愛知県春日井市堀ノ内町字東浦376
0568-57-1996
小樽食堂 愛知長久手店 / 愛知県愛知郡長久手町杁ヶ池105
小樽食堂 愛知長久手店
愛知県愛知郡長久手町杁ヶ池105
0561−64―7753
・ランチ時間帯:11:30〜14:00


otarusyokudou1 otarusyokudou2 小樽食堂 愛知長久手店のランチに行ってきました♪

ランチメニューは、日替わりランチ780円と月替わりランチ980円、ウニランチ1500円があります。
(※画像クリックで拡大します)



わたしは、月替わりランチの「刺身」980円。
〜帆立とツブ貝のお刺身・ピュアホワイトのミニせいろ・本日のサラダのセット〜を注文しました。

相方は、日替わりランチの「木曜日」780円。
〜若鶏のザンギ チリソースグラタン・ピュアホワイトのミニせいろ・夏野菜の和えもの〜を注文しました。

メインとなるお料理以外は、すべて同じです。だから、メインで1番食べたいものを選ぶと迷わなくて済みますね♪^^

“のりふりかけ”もテーブルに置いてあるので、ご飯に自由にかけることができます。好みで利用できるサービスはうれしいなっ♪

また、食後にはセルフですが、珈琲(アイス・ホット両方あり)を楽しむこともできますよ☆

小樽食堂のランチははじめて訪れましたが、夜と違ってランチ利用もなかなか良かったです♪ゆったりと、落ち着いて食事を楽しむことができました。

夜は、テーブルにある用紙に注文したいお料理番号と数を書いて、店員さんに渡すシステムになっています。最近増えてきましたが、注文時に注文ミスや注文忘れを防げるので、大人数で訪れるときには便利ですね。

小樽食堂 名古屋千早店
名古屋市中区新栄2-47-8
052ー241-2101

小樽食堂 名古屋丸の内店
名古屋市中区丸の内3−17−23
052−950-6967

小樽食堂 名古屋大曽根店
名古屋市北区大曽根3丁目7−17
052−919-7227

小樽食堂 名古屋金山店
名古屋市熱田区金山町1−16−6
052−678-5757
ひらのや / 愛知県長久手町大字岩作字城の内33-5
ひらのや(日本料理・石挽そば)
愛知県長久手町大字岩作字城の内33-5 
0561-62-2031
・営業時間:11:00-15:00、16:30-21:00
・定休日:水曜



数ヶ月ぶりに、お気に入りのお店であるひらのや(日本料理・石挽そば)に行ってきました☆

わたしは学生の頃から訪れていますが、いろいろと食べた結果、わたしの1番のお気に入りは、「かつおろし(1400円)」です!^^

よって、ひらのや(日本料理・石挽そば)を訪れる際には、最近はほとんど迷わず「かつおろし」を注文します♪…“きしめん”か“そば”を選ぶことができるので、迷うのは麺の種類くらいです。(笑)

今回は4人で訪れましたが、4人とも「かつおろし」の蕎麦を注文したので、「かつおろし蕎麦」の写真しかありません。><;…メニューは豊富なので、「かつおろし」以外にもたくさんありますよ!!

「かつおろし」をはじめ、「えびおろし」なども同様だった記憶ですが、大きなお皿に盛られてきます。


はじめて注文したときは、『どうやって食べるの?!』と焦りましたが、別の器に準備されている“つゆ”と“薬味”を豪快にかけて、だいころしなどをよく混ぜていただくと、美味しいです。

かつおろしの衣はサクサクで熱々なので、“つゆ”で衣がしんなりする前に、1つ2つ先に食べて味わうのがおすすめですよ〜☆><

厚みのあるかつで、「ウンマーイ!!」っと、思わず顔がニンマリしてしまうと思います♪

(以下、前回の記事)
10年近く前からお気に入りのお店のひとつです。

蕎麦(そば)で有名なお店ですが、うどん、きしめん、和食もおいしくてメニューが豊富☆何を食べようか、迷ってしまいますよ。><;

今回は寒かったので、温かいお蕎麦を注文しました。いままで温かいお蕎麦は注文したことがなかったのですが、なかなか美味しかったです。ただ、おつゆのお味がちょっと濃い目なので、薄味好みの人は苦手かもしれないですね。。

わたしは、ひらのやのカキフライが美味しくて好きなので、カキフライも単品で注文しました。以前と変わらず、サクサクした衣に包まれた大きいカキが美味しかったです♪

いつ行っても、結構お客さんがいっぱいですが、店内が広いので、待たされたことはほとんどありません♪接客態度もよくて、落ち着ける掘りごたつ式のお席では、くつろいで、ついつい長居してしまいますね。
喃風 長久手店 / 愛知郡長久手井堀202
喃風(なんぷう) 長久手店
愛知郡長久手井堀202
0561-65-0145
・営業時間(月〜土)11:30〜14:30(L.O.14:00) 、17:00〜23:30(L.O.23:00) (日・祝)11:30〜23:30(L.O.23:00)
・定休日:なし


どろ焼・鉄板たこ焼のお好み焼のお店、喃風(なんぷう) 長久手店に行ってきました。

喃風(なんぷう) 長久手店の看板メニューのひとつは、だしをつけて食べるお好み焼「どろ焼」だそうなので、さっそく注文!^^

熱々にしただしと、焼きあがった「どろ焼き」を鉄板の上に置いてくださいます。

スプーンですくって、だしをつけて食べるんですが、なかは「どろどろ」。
名前のまんまですね。(笑)

もんじゃ焼きとはひと味違う美味しさです!

お好み焼きは、「キムチお好み焼き」を頼みました。
中に大きいキモチがちゃんと入っています。おいしい!

すでにお腹がいっぱいだったので、焼きそばは少しだけ頂きましたが、ちょっと味付けが濃かったような…?

でも、わたしは、「焼きそばは(ソース)辛いから苦手だ〜。」と思っているような人間なので、一般的にはちょうどよい味付けなのかも。。。^^;

メニューは豊富で、価格帯は1品800前後からなので、カップルやお友達と訪れるのはもちろん、ファミリーや、みんなでワイワイ食べに行くのも良さそうなお店ですね♪

喃風なんぷう)阿久比店
知多郡阿久比町卯坂25 0569-49-0231

喃風なんぷう)刈谷店
刈谷市中手町6-213 0566-62-6639

喃風なんぷう)左京山店
名古屋市緑区左京山1009 052-629-1788

他、全国に多数店舗あり
嘉文(かもん) / 愛知県名古屋市名東区藤が丘170-4藤ヶ丘effe2F
嘉文かもん藤ヶ丘店
愛知県名古屋市名東区藤が丘170-4藤ヶ丘effe2F
052-773-7880
・営業時間:11:00〜23:00


嘉文かもん)は、中央卸売市場に集まる魚介類を毎朝仕入れて提供することで知られている和食(鮪・活魚料理)店です。

嘉文かもん)は多数店舗がありますが、わたしが子供の頃は今みたいに多数店舗はなく、しかも、お店はいわゆる“オヤジが好む店”という雰囲気だったので、『豪快なお刺身料理が楽しめるけれど、居心地の悪いお店』という印象がありました。^^;

でも、嘉文かもん藤ヶ丘店は、“オシャレな居酒屋さん”という雰囲気…。

大人になったわたしは、いわゆる“おやじが好む店”を好む人間に育ってしまったので(汗)、何となく物足りなさを感じてしまいましたが…。(笑)

嘉文かもん藤ヶ丘店の雰囲気だったら、デートのときにも利用できると思いますよ☆

わたしは、暑くてナマモノ系を食べる気になれなかったので、ビビンバと瓶ビールを注文しました♪

前回食べたときよりも肉の質が落ちていると感じました。

前回食べたときの方がおいしかったです。^^;

相方は、「鮪が食べられなくなるかもしれないからっ!」と言って、鮪丼を注文しました。

嘉文かもん)さんの丼モノと言ったら、もっと豪快に具がどっさりのっているイメージだったんですが、お店がオシャレな雰囲気になったのと同様、お料理もお上品になった感じ…。

相方も、「なんか昔と変わっちゃったなぁ…。」とボソッとつぶやいて、少々物足りなさそうでした。

嘉文かもん)栄本店
名古屋市中区役所ビル地下1F
052-263-7888

嘉文かもん)一宮店
名鉄一宮プラザ内
0586-46-5033

嘉文かもん)名駅店
東洋ビル地下1F
052-588-7888

嘉文かもん)神宮前店
名鉄神宮駅 東口ビル3F
052-871-7888

嘉文かもん)名鉄金山駅店
金山総合駅名鉄プラザ2F
052-683-7888

嘉文かもん)金山北店
トキワビル地下1F
052-321-7888

嘉文かもん)大曽根店
名鉄大曽根駅大曽根プラザ2F
052-914-7888

嘉文かもん)名鉄刈谷駅店
名鉄イン刈谷2F
0566-63-6200
まるは食堂旅館 活魚料理 / 愛知県知多郡南知多町 大字豊浜字峠8
まるは食堂旅館 活魚料理

愛知県知多郡南知多町 大字豊浜字峠8

0569-65-1315 

・営業時間:10:30〜20:00(ラストオーダー )★★★★☆




常滑市へ常滑焼を購入しにセラモールを訪れた帰り、活魚料理で有名なまるは食堂旅館に行きました☆



わたしたちが注文したのは、左画像。



?海鮮サラダ・しゃこ・かに・ひらめお刺身・エビフライ・魚塩焼・御飯・赤だしがセットになった2800円、



?酢の物・にぎり寿司・刺身盛合わせ・天然刺身・エビフライ・煮魚・エビ塩焼・あさり酒蒸し・御飯・赤だしがセットになった4900円の両方が楽しめる2名で7700円のコースです。



別々でも注文できるそうですが、このセットコースにすると「ひらめの活造り」が楽しめるということで、ひらめ好きにはたまりません〜♪(*^^*)





お料理は、注文後ほとんど待たずに、一気に運ばれてきました。><;



まるは食堂旅館は食事だけの利用も可能ですが、基本的に旅館ですので、宿泊者向けのサービスが充実しているんでしょうね。



大人数の宿泊者の食事をカバーするために、作り置きのお料理も多く準備していて、最後にエビフライをさっと揚げるだけの状態にしているなど工夫していらっしゃるんでしょう。



酢の物は、作り置きの1品ですね。



カニは、相方が丁寧に身をほぐしてくれて、わたしはパクパク食べるだけ(笑)でしたが、小さいカニなので身を取るのが大変そうでした。



お刺身は、可もなく不可もなく、普通においしかったです。



しゃこは、お店の方曰く、「桜の散る頃が1番食べ時ですので、いまはちょっと時期が早いですねぇ…。」とのこと。



わたしは、しゃこが大好きなので、桜の散る頃にまた食べたいです♪♪ウフッ。



…でも、殻を剥くのは相方にお任せデス。グフフッ。



握りは、いたって普通。(お寿司屋さんで頂く握りの方がおいしい。)



ジャジャ〜ン!!



わたしが楽しみに待ちわびていた、ひらめ活造り☆



結構“厚み”のある身の切り方で、わたしは、『もっと繊細な薄造りにしてくれた方が、舌触りが最高なのになぁ…。』って思いました。



ひらめのお造りは、透けるような身の薄さに惹かれます♪



「このセットコースにすると、エビフリャ〜が1本サービスだよ。」とのことで、エビフライは3本きました。



写真ではエビフライの大きさまで伝わりませんが、衣はサクサクで薄め。中にギッチリガッツリ大きいエビの身がつまっています。>ウマ〜ッ!!



煮魚は、甘さを押さえた味付けで、甘い煮付けがあまり好きではないわたしは、おいしいと感じました。



エビの塩焼きは、塩加減GOOD。



これは、2本あった方がうれしい感じでしたけれど…。(笑)



塩焼は、普通。



あさりの酒蒸しは、カラダも温まってイイ感じ♪



こちらは、プラス300円で、ひらめ活造りのお刺身以外の部分を揚げてもらったものです。



パリパリ×サクサクで、お菓子みたいに美味しい!!

ひらめお造りを食べる機会があったら、是非注文してみてくださいネッ☆



熱々の状態が最高でしたが、わたしたちは食べ切れなくて“お持ち帰り”をお願いしました。帰りのドライブ中に食べながら帰りましたが、冷めても美味しかったですよ。^^
えびすや / 名古屋市名東区上社2丁目
えびすや
名古屋市名東区上社2丁目


お店の詳細情報が分からないので今まで記事にしていませんでしたが、美味しい蕎麦を食べることができるので紹介させて頂くことにしましたっ♪^^

お店の場所は、名古屋市名東区上社2丁目にあり、「おかずや柿安 本郷店」のすぐ隣にあります。
(※「おかずや柿安 本郷店」さんの住所は、名古屋市名東区上社2-74 クールハイツ1Fです。参考にしてくださいね☆)

こちらのお店は“麺好きな方”に教えてもらったんですが、さすが“麺好きな方”に教えてもらった情報だけあって、おいしかったです。^^

寒かったので温かいお蕎麦を注文しましたが、しっかりとコシがあって、蕎麦の風味も損なわれておらず、「ウマーッ♪」って思いました。お蕎麦も大変美味しかったですが、ランチについてくる親子丼の味も、なかなかイイ味ですよ。

「美味しいお蕎麦を食べたかったら、やっぱり“長野県”まで足を運ばなきゃ無理よね…。」って思っていましたが、このお店のレベルであれば、わたしは大満足デス♪(*^^*)

オーナーさん夫婦は、俗に言う“こだわり”のある“頑固●●”という雰囲気があり、正直言って愛想は良くありません。(苦笑)

わたしは、「写真を取らせて頂いてもよろしいですか?」とお聞きするのがイッパイイッパイ(汗)で、お店の詳細情報を聞くことができなかったのが残念ですが…。><;

あくまでも、蕎麦に“こだわり”を持っていらっしゃるのであって、居心地の悪いお店ではないと思います。^^

「店名も合ってるカナ…?」って感じですが(汗)、蕎麦好きな方はよかったら、“本郷駅近く&、「おかずや柿安 本郷店」のすぐ隣”をキーワードに訪れてみてくださいネ☆
お好み鉄板焼 はなぶさ 日進店 / 愛知県日進市蟹甲町浅間564-3
お好み鉄板焼 はなぶさ 日進店
愛知県日進市蟹甲町浅間564-3
0561-75-5185
・営業時間/11:00〜15:00(オーダーストップ14:30)、17:00〜23:00 (オーダーストップ22:30)、土日祝日/11:00〜23:00 (オーダーストップ22:30)
・定休日:なし
★★★☆☆


お好み鉄板焼 はなぶさ 日進店は、株式会社アンデルセン経営のお店です。

鉄板つきのテーブルで、自分たちで楽しみながら焼いて食べることができます♪…でも、わたしたちは面倒だったので、「焼いてください」とお願いしました。(笑)


“とんぺい焼き”は480円。実はわたし、29年生きていて初めて“とんぺい焼き”を食べたんです。~~;薄〜い豚肉が入っているだけなのに、なかなか美味しいですね〜。屋台っぽい味がクセになりそうだと感じました。

“焼きそば しお豚”は680円。

シンプルなお味で、ソースとは一味違った美味しさを楽しむことができました。

“お好み焼き 豚・山かけ玉”は800円。

山かけが入っているので、生地がフワフワしていながら粘りがあって美味。

普段着で訪れることができ、家にいるようにくつろぎながら食事できる雰囲気だと思います。

気心の知れた友達や家族などと、ワイワイおしゃべりしながら過ごすのに最適かな♪
和心洋才 こころ(ワシンヨウサイココロ) / 愛知県名古屋市中区丸の内1-4-29 愛協ビル1F
和心洋才 こころワシンヨウサイココロ

愛知県名古屋市中区丸の内1-4-29 愛協ビル1F

052-212-0556

・営業時間:11:30〜14:00(L.O.13:30)、17:00〜23:00(L.O.22:30) 

・定休日:日曜日
 ★★★★★




和心洋才 こころワシンヨウサイココロ)は、“すっぽん”を頂くこともできる和食店です。



わたしたちは、すっぽんフルコース13,500円(要予約)を頂きました☆わたしは、生まれて初めて“すっぽん”を頂きましたが、めちゃくちゃ美味しかったですー!><



?前菜は、生血、たこわさ、豆腐、お魚。



わたしは、“すっぽんの生血”が怖くて、『無事に喉を通るだろうか?』と、内心ドキドキ&ビクビクしていたんですが(苦笑)、ワインで割ってあったので飲みやすく、生臭さは全然ありませんでした♪





?まる鍋は、“ぷるるん”としたすっぽんが入っていて、スープ(お出汁)が何ともいえない美味しさ!><



見た目は色味がなくて冴えない感じのお鍋ですが、味はびっくりするくらい美味しかったです。コラーゲンたっぷりのすっぽんの身は、牛ホルモンの脂の部分にちょっと似た食感かな。お口の中でとろける感じがしました☆



?お造りは、刺身(わさびじょうゆで)、肝(ゴマ油&塩)、コチュジャン味付けの3種。すっぽんのお刺身は、ちょっとコリッとした食感。伝えにくいけれど、赤貝と鳥刺を割ったような独特な歯ごたえがありました。味はクセがなくて、さっぱりしていましたヨ♪



肝は、お酒のおつまみにしたら最高だよな〜!っていうくらい、珍味な味☆珍味好きなわたしには、かなりハマる味でした。



?かぶらとすっぽんの炊き合わせは、味付けが良かったです。すっぽんの身は、プルプルの脂(コラーゲン)たっぷりの部分と、結構しっかりした身の部分があって、どちらも味わい深かったですね♪



?唐揚げは、首と手の部分だそうですが、“唐揚げのイメージ”をくつがえされる1品でした。><;何故なら、すっぽんの唐揚げは、お箸で持とうとしたら、崩れてしまうかと思うくらい柔らかい弾力があったからです。



どのお品も大変美味でしたが、わたしは、1番唐揚げが美味しいと感じたかな〜♪^^



?茶碗蒸しは、すっぽんの頭の肉をそいで、さいの目切にしたものが入っているそうです。すっぽんの出汁がよく効いていて、口の中でふんわりと上品な味が広がりました。



わたしは、初めてすっぽんを頂いたので、他店のすっぽん料理のことはよく分かりませんが…。和心洋才 こころさん曰く、「他店のすっぽん鍋とかは、“ぶつ切り”にするだけのことも多いので、露骨に“手”など、部位が分かって気持ち悪いことがありますが、ウチでは、全部細かく綺麗に分解するので、調理にすごく時間がかかっているんです。」とおっしゃっていましたよ☆



?雑炊は、基本的には最初に頂いたお鍋と同じ味ですが、“締め”には最高の1品でしたね☆カラダもポカポカ温まり、ココロも大満足♪♪



?デザートは、ティラミス、カキ、キューイ。『なんでティラミスが出てくるんだろう?』と一瞬思ったけれど、美味しかったので満足です。



すっぽんフルコース13,500円(要予約)では、だいたい2人で1匹くらいのすっぽんを使用しているそうです。



すっぽん料理を食べた翌日には、お肌がプルプルしているような気がしたし(気のせい?)、また是非是非食べたいと思いました☆すっぽん料理は、どこのお店で頂いても結構なお値段になることが多いと思いますが、一生に一度は食べてみて損はないグルメだと思いますよっ♪^^