名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< BSD DUBU HOUSE-KOREAN スンドゥブとうふ鍋- / 名古屋市中区錦2-15-15豊島ビルB1F | main | おかめざくら / 名古屋市名東区望が丘271 >>
台湾料理 常楽飯店 本郷店 / 名古屋市名東区上社2-55
台湾料理 常楽飯店 本郷店
名古屋市名東区上社2-55  
052-775-0988
・営業時間11:30〜14:00、17:30〜2:00 ★★★☆☆(2.5〜3.0)


台湾料理 常楽飯店 本郷店2度目の訪問記事です☆(2007年12月)

今回は夜に訪れてみました。


「餃子」は超不味かった。=w=;

家でつくる方が美味しいです。冷凍品よりも劣る味でビックリしました。(汗)

「チャーハン」も微妙。
「海鮮おこげ」は、まぁまぁ美味しかったかな。

珍しさは特にないけれど、先に食べたものが不味かったからか、『おー!美味しい!』と感じました。(苦笑)

でも、よくよく考えてみると、普通レベルだと思います。^^;

「海老のマヨネーズ炒め」は、めちゃくちゃカロリー高そうな味でしたが、美味しかったです。

味がくどいので、大人数(わたしたちは4人)で分けたほうが良いと思います。

「豚肉のニンニクの茎炒め」も、まぁまぁ美味しかったかな。

格別に『美味しい!』と感じる1品でもありませんが、普通に美味しくいただけるレベルかな。

料理名を忘れてしまいましたが、お肉をトロッとしたソースで絡めた品。

ちょっと塩味がきつい感じがしましたが、なかなか美味しかったです。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、前回のランチでも頂いた「台湾ラーメン」も注文しました。わたしは、「台湾ラーメン」が1番いいかな♪^^

メニューは、結構当たり外れが大きくて、美味しくないものは本当に美味しくなかったので、追加注文するのもドキドキしました。=w=;

ちなみに、メニューはこんな感じです。↓


今回4人で訪れましたが、お会計は5500円くらいだった記憶。安いですね☆


台湾料理 常楽飯店 本郷店は、台湾っぽい外観が目を引くお店☆(以下、1回目の訪問記事。2007年10月)

ランチメニューは、日替わりランチ 680円、丼モノ+ラーメンランチ 700円、定食ランチ 880円があり、単品料理も豊富に揃っています。

わたしたち(3名で行きました)は、丼モノ+ラーメンランチを注文しましたが、ボリュームが多くてビックリ〜!!><;丼モノも通常の1人前分の量があり、ラーメンも通常の1人前分の量があると言ったら、想像しやすいでしょうか?…多いです。(笑)

わたしたちは全員、台湾ラーメンを注文しましたが、スープは本場の香辛料の味がして(五香粉(ゴコウフン)の味かと思いますが、違うかもしれません。)、とても美味しかったです☆

ラーメンを完食した時点で、かなりお腹がいっぱいになったので、丼モノの中華飯、天津飯、回鍋飯は、みんなで分け分けしながら食べました。

1番美味しかったのは、中華飯。野菜たっぷりで、家庭的な美味しさを感じました。天津飯、回鍋飯のお味は、フツウかな。

食べ過ぎて食後眠くて仕方がなかったけれど、ボリューム重視派は満足するお店ではないでしょうか♪^^
スポンサーサイト
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2011/03/25 17:03
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/106
TRACKBACK