名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< レストラン・シェ・コーベ Chez KOBE / 名古屋市昭和区広路町梅園24番地 | main | 郭源治 台南担仔麺(かくげんじ たいなんたーみぃ) / 名古屋市中区栄5丁目28−4 >>
<愛知県外グルメ>うなぎ専門 関辻屋支店 / 岐阜県可児市今渡2040
うなぎ専門 関辻屋支店
岐阜県可児市今渡2040
0574-61-3500
・営業時間 11:00〜21:00
・定休日 火曜日
 ★★★☆☆(3.5)


うなぎ専門 関辻屋支店は、「おいしいよ!」という評判を聞いて、訪れてみました☆重厚な外観がイイ感じの雰囲気!
結構、人気&有名店なようで、行列ができることもしばしばだとか。わたしが訪れたのは夜だったので、行列はできていませんでしたが、広い駐車場にはたくさん車が停まっていたので、人気店なのは確かな様子。

店内にはいると…。

『あら?外観に比べて、中は意外にフツーなのネ。。。』という食堂っぽい雰囲気に少々ガッカリしましたが、今日の目的は、お店の雰囲気云々よりも、「おいしい鰻」を食べつくすこと!(笑)

メニューは、こんな感じです↓。
※デジカメでメニューを写すのは大変で、画像が粗くてスミマセン。
“デジカメ”が悪いんです!(←え゛?)








わたしは、「うな重吸い物付き」を注文。

お店の方に、「関辻屋のうな重は、ご飯にタレがかかっていなくて、白いご飯なんですがよろしいですか?」と聞かれ、一瞬躊躇するも“うなぎの濃いタレ”が苦手なので、うな重にしたんです。

うな重にして正解でしたねー。

うなぎは、ひと口目は、「めちゃウマー!」と思ったんですが、ふた口目には、「味が濃いカモ…」と思い、だんだん口の中がベタベタする感じがして、最後には“ゲフッ”と少々飽きが来ちゃったかな。><;

なかなか美味しいんですが、タレの味がかな〜り濃いです。=w=













相方は、「ビックリするよ!」という前情報を確認したくて、「うな丼大盛り」を注文。

写真をご覧になって分かるように、ケンカを売られているかのような量です。(笑)
ハンパじゃないです。(笑)
こりゃ、バツゲームです。(笑)
他人事なので“ゲラゲラ”笑えたけれど、これはキツイジョーダンのようなメニューですねぇ。チャレンジャーな方以外は、関辻屋支店での“大盛り”は、辞めておいた方が無難だと思います。。。^^;

最後まで食べきれるはずもなく残していましたが、タレのからまったご飯がキツイと言っていました。少しもらいましたが、ご飯が“ベタベター”って感じでしたね。甘い味なので、ノドにベットリひっつくような感じが、わたしは少々苦手に思いました。

甘くて濃いタレが苦手な方は、“うな重”がオススメですよ☆
スポンサーサイト
管理者の承認待ちコメントです。
- | 2013/07/28 21:15
私は甘口が好きなのでこちらの支店のお味の方が好きです。

駅前にあった時は嫌なおばちゃんが店員でいたのであまり行っていなかったのですが、移転してからの方が味もよくなりました。嫌なおばちゃんもいないし(笑)私の友達も現在の方が気に入っているようでよく利用してます。
こちらオリジナルの薬味(種類が多いだけだが)のついたひつまぶしお薦めですよ。名古屋の某有名店より美味しいと思います。いろんな味わい方があるので。
こころ | 2008/03/09 22:37
「辻屋」さんの鰻は、私の好みではありませんでした。

その時、好き!と言って連れて行ってくれた友も、現在、「味が落ちた!」と、言って、それ以来、行っていないようです。

ひかり | 2007/12/15 22:49
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/114
TRACKBACK