名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 中国料理 味千 / 愛知県豊橋市菰口町3-95第五フクマルビル | main | 極楽湯 豊橋店 / 愛知県豊橋市瓜郷町一新替13-1 >>
中国江蘇料理 南翔 / 愛知郡長久手町戸田谷123番地
中国江蘇料理 南翔
愛知郡長久手町戸田谷123番地
0561-62-1117
・営業時間:ランチタイム11:30〜14:30、ディナータイム17:30〜02:00
・定休日:なし



(二度目の訪問記事 2008年5月)
中国江蘇料理 南翔、二度目の訪問記事です♪今回はランチタイムに訪れました。

わたしは、中華飯とラーメンのセット800円を注文♪

すごいボリュームです。><;フフ…。ちょっと、女性には多いですね。

ラーメンはシンプルな味ですが、若干独特な香辛料っぽい香りがするような気も…?

中華飯は、家庭的な味。日本人にも合うと思います。具がたっくさん入っているので健康にも良さそうですね〜。…しかし、量が多かったなー。(笑)

相方は、豚肉炒めとラーメンのセット800円を注文しました。

見た目は、中華飯の味付けと同じように見えましたが、「お肉を少しちょうだ〜い♪」と、もらってみたら若干味付けが違う(濃い)ようでした。

お肉好きにはいいかもしれませんが、1cm近い厚みのお肉は少し食べるだけでも、ズーーーン…とお腹に響く感じ。(汗)

家庭的な味付けの、飾らない中華料理をがっつり食べたい方にはピッタリかな。…ま、中華料理は、“全部食べないで少し残すのが、「満足しました♪」というサイン(礼儀)”になるそうなので、中国の礼儀に従って残してみるのもいいかもしれません。^^

(一度目の訪問記事)
中国江蘇料理 南翔は、中国料理の四大料理の一つ江蘇料理を頂くことができる中華料理店です。お店の外観&内観とも、いかにも中華料理店らしい色使い&雰囲気です。

夜に訪れてみましたが、コース料理が充実している様子でした。でも、わたしたちは、単品で注文してみました♪

「家常豆腐鍋(揚げ豆腐辛み煮込み鍋)840円」は、お豆腐に味がよくしみ込んでいて、とても美味しかったです。

「砂鍋牛肉粉絲(牛肉とビーフンの煮込み鍋)1200円」は、日本人に合うような味に工夫されている感じで、食べやすかったです。

「揚州炒飯(揚州チャーハン)630円」は、パラパラッとしたご飯で、さっぱりしたお味。わたしは、あまりチャーハンで感激したことがないので、炒飯の良し悪しは正直よく分かりません。(汗)

でも、「家常豆腐鍋(揚げ豆腐辛み煮込み鍋)840円」を上にトロッとかけて頂くと、ひと味違った美味しさを楽しむことができました。“おかず”を上にのせると、炒飯って美味しいですね♪

「南翔揚麺(南翔ラーメン)480円」は、細めんだけれどコシもあって、なかなか私好みのラーメンでした☆スープもさっぱり味で食べやすかったです。

中国江蘇料理 南翔のHPには、クーポン券があります。(URL:http://www.nansyou.com/info.htm)

わたしたちは、「中国銘茶 無料券」を使用して、食後にジャスミンティーを楽しみました♪葉から淹れるジャスミンティーは香りも良くて、おいしいですね。おかわりのお湯をお願いしたら、快く持ってきてくださいました。

なかなか良いお店だと思います♪^^

中国江蘇料理 南翔 (中華料理 / はなみずき通)★★★★ 3.5




スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/132
TRACKBACK