名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 街のパスタ屋さんJAM / 名古屋市名東区宝が丘266−1 | main | めん処 大吉 / 愛知県常滑市森西町2丁目86番地 >>
麻布ホルモン舗 / 名古屋市名東区藤見が丘54-1第一藤が丘マンション1F
麻布ホルモン舗
名古屋市名東区藤見が丘54-1第一藤が丘マンション1F
052-778-1129
・営業時間:17:00〜01:00
・定休日:なし


麻布ホルモン舗は、オシャレな雰囲気の焼肉屋さん。インターネットでの評判もなかなか良く、人気な様子だったので訪れてみました。

“ナンコツ”は、なかなか美味しかったです。ビールに合いますね♪

こちらは、最初に頼んだ“カルビ”。

こちらは、次に頼んだ“カルビ”。

3、4回注文しましたが、注文する度にお肉が細かくなっていったのは気のせいでしょうか…。><;最後に頼んだ“カルビ”は、細々でちょっと微妙でした。~~;

“和牛カルビ”は、お値段800円くらいするだけあって、柔らかくて美味☆

“牛ホルモン”は、期待していたよりもプルプル度が少なかったかなぁ…。
お味噌の味付けも、ちょっと私好みではなかった。

名古屋では珍しい“マルチョウ”。
一般的にホルモンは開いてありますが、“マルチョウ”はその名の通り、丸いままの状態で出てきます。

「九州で食べるマルチョウは、パチッと皮がはじけて、口の中で溶けよ。」と話に聞いていたので期待していましたが、想像していたよりも感激の薄い品でした。

やっぱり“マルチョウ”は、九州の方が美味しいのかな?いつか食べてみたいです♪

“豚トロ”は冷凍品で、カチコチに凍ったまま出てきたのが残念でしたが、仕方ないですね。

味は、まぁまぁ美味しかったですが、お肉にサランラップがついていたようで、一緒に焼いてしまい、食べてからビックリしました。=w=;

“テールクッパ”は、グループで分けてちょうどいい感じの量と、少し濃い目の味でした。

お腹いっぱい食べても、1人2000〜3000円くらいっていう安さは、麻布ホルモン舗さんの魅力ですね♪

お店はインターネットでの評判通り人気店な様子でしたが、わたしは、サランラップの件といい、お店の方の対応の仕方といい、あまり満足できるものではなかったです。「もう次は行かなくてもいいかな…。」って感じました。

麻布ホルモン舗 (アザブホルモンテン) (ホルモン / 藤が丘)
★★☆☆☆ 2.0

スポンサーサイト
初めまして。「新・自分探しブログ」の管理人のシンと申します。私は愛知県に住んでおります。私は現在「情報企業家」として生活しております。私は現在鬱病闘病中です。鬱になり、人の温かさ、人との繋がり、人から勉強させてもらうという事がいかに大事かわかりました。現在は色んな人との出会いを大事にしたいと考えております。ランキングにも協力させて頂きまね。私のブログへも暇な時に覗いてくれたら嬉しく思います。

http://japan11921024.blog66.fc2.com/

内容はネットビジネス、鬱病、禁パチ、ヤクザさんとの修羅場体験、恋愛商法体験、架空請求体験など、過去の話や日常を記事にしております。良かったら遊びに来て下さい。ランキングも応援して頂けたら嬉しく思います。後…大変恐縮なのですが相互リンクもお願い出来ませんでしょうか?どうか宜しくお願い致します。

突然のコメントで申し訳ありませんでした。それでは失礼致しますm(__)m
シン | 2008/03/29 12:15
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/147
TRACKBACK