名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 猿投山(さなげやま) / 愛知県豊田市猿投町 | main | 香嵐渓(こうらんけい) / 愛知県豊田市足助町飯盛 >>
めん処 桃屋 / 愛知県豊田市足助町西町20
めん処 桃屋
愛知県豊田市足助町西町20
0565-62-0447



前回の記事、猿投山さなげやま)の周遊コースを楽しんだ後は、香嵐渓に向かいました。

香嵐渓に到着した頃には、お腹ペコペコ。><;
駐車場をお借りした際に、おいしいお店を訪ねると“めん処 桃屋”さんを紹介してくださいました。
kourankei1kourankei2kourankei3
“めん処”というだけあって、「うどんセット650円」、「とろろそば900円」など。麺ものが充実していますが、ご飯ものもあります。
※メニューはクリックで拡大します。



わたしは、ネバネバ〜♪ドロドロ〜♪の自然薯(じねんじょ)が大好きなので冷たい「とろろそば 900円」を注文しました。

自然薯(じねんじょ)は“クセのある匂い”があり、ネバネバ度が強いので、好き嫌いが分かれるものかもしれませんが、滋養強壮、疲労回復、美肌効果に優れた高級品と言われています。

お蕎麦の麺は、少々イマイチでしたが自然薯は最高においしかったです。
「自然薯、おかわりー!」ってお願いしたいくらいでした。(笑)

相方は、「日替わりランチ 750円」を注文。いろいろ入って750円は安いですね。

さて、お腹もいっぱいになったので、次回の記事は香嵐渓の綺麗な景色をご紹介しますね♪^^
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/242
TRACKBACK