名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 日本料理稲本 / 名古屋市中村区日吉町22 | main | 銀座 あしべ / 名古屋市中村区名駅5-38-5 ウインビル B1F >>
ヒッコリー / 名古屋市名東区文京台1-1419
ヒッコリー
名古屋市名東区文京台1-1419
052-777-8100
営業時間:11:00〜15:00(L.O.14:30)、17:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:第3木曜休



ハンバーグをボリュームいっぱい食べたくなったら、やっぱりヒッコリーでしょ♪^^

ヒッコリーは、ハンバーグの種類がとっても豊富です。わたしは、何度訪れても、毎回、『何にしよう?、何にしよう?ひぃ〜。。決まらないっ!!』と迷っているような気がします。。(苦笑)

メニューは、まずは自分のお好きなハンバーグをチョイスしてから、セットメニューを頼みます♪※(下記のハンバーグ+セットメニューを注文する仕組みになっています。)

(ハンバーグ)
しょうが焼きハンバーグ ¥970−
おろしハンバーグ ¥870−
荒挽きハンバーグ ¥1,150−
トマト煮込みハンバーグ ¥1,100−
スタミナハンバーグ ¥970−
ふつうのハンバーグ ¥870− など

(セットメニュー)
和風セット  赤だし+ライス ¥450−
サラダセット  サラダ+ライス or パン ¥450−
ドリンクセット  ソフトドリンク+ライス or パン ¥450−
スープセット  スープ+ライス or パン ¥450−
ライトセット  スープ+サラダ ¥450−
コース  スープ+サラダ+ライス or パン+ ドリンク ¥850−

お腹が空いていると、ついつい『あれも食べたい!これも食べたい!』と思ってたくさん注文してしまいがちですが…。ヒッコリーは、量が多いのでお気をつけて。><;

サイドメニューになりますが、冬季限定のオニオンスープ¥600−は、ナカナカ美味しいですよ♪デートのときには、お口がオニオン臭くなるので、ちょっと要注意ですが。(笑)

そうそう。お店は広い駐車場も完備していますが、混んでいることが多いです。待ちたくない方は、事前に予約していった方がいいと思いますよ☆

ヒッコリー 本店 (ハンバーグ / 上社)★★★★ 3.5

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/26
TRACKBACK