名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< うなぎの田代 / 愛知県瀬戸市深川町13 | main | 豆腐・湯葉と和食膳 蓬坊(よもぎぼう) / 名古屋市中区栄三丁目28-12 >>
スペインバル バル デ カンテ(Bar de Cante) / 名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC7F
スペインバル バル デ カンテBar de Cante
名古屋市中区栄3-6-1 LACHIC7F
052-238-2220
・営業時間:11:00〜23:00
・定休日:不定休


スペインバル バル デ カンテBar de Cante)は、スペインの街角の“バル”をイメージしたお店だそうです。
雰囲気の良さそうなお店だったので試しに、ランチタイムに入ってみました。

でも、わたしは店内に入った途端、なにやらイヤ〜な予感が。。(笑)

わたしは、当たってほしくないイヤな予感ほど当たってしまう勘の持ち主のようで…。イヤ〜な予感は、ビンゴ!でした。~~;

スペインバル バル デ カンテBar de Cante)は、“ナ・ン・チ・ャ・ッ・テ”スペイン(風)料理のお店ですね。…あっ、スミマセン!どうもスペイン料理と呼ぶのは耐えられない気がして、(風)をつけてしまいました。(…しかも、文字デカイよ。)

パエリアは、下手な炊き込みごはんのようで不味かったです。自分で作ったほうがマシ!(苦笑)

アルコールメニューが豊富だったような記憶(注文していないので、しっかり覚えていませんが。)ですが、アルコールを楽しむための“つまみ”にも期待できないような感じなので、夜はパスですね。

場所がいいので、歩き疲れたときなど。お店を選ばないときには、いいかもしれません。
スポンサーサイト
とってもよくお店の情報が伝わりますね、どの文章も!
シュールのコメントも面白かったです。
私もこのお店に行ったことがあります。
これからも変わらないブログ楽しみにしています。
エルミタージュ | 2008/02/04 02:20
COMMENT









Trackback URL
http://gourmet3000.jugem.jp/trackback/71
TRACKBACK