名古屋グルメブログ。
テーマは、大切な人とおいしいものを食べながら。
「予算はひとり3000円」。そして、豊かな時間を作ること。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

MAMA’S juniar(ママスジュニア) / 愛知県一宮市猿海通一丁目8番37号
MAMA’S juniarママスジュニア
愛知県一宮市猿海通一丁目8番37号
0586―24―6440
・営業時間:平日:15:00〜2:00、土日祝日:11:00〜2:00(オーダーストップ 1:30)


MAMA’S juniarママスジュニア)は、随分前からあるお店だそうですが、赤(エンジ色)い建物に、緑(モスグリーン)の看板というコントラストが、とっても目立つ洋食(創作料理)店です☆

中は薄暗くて、一瞬Barかと思う雰囲気がしました。

座席は普通のテーブル席ですが、最初に案内していただいた席が、タバコの煙が酷くて耐えられなくなり、申し訳ないと思いつつ席を変わってもらいました。><;

わたしはタバコの煙ですぐに喉がやられてしまう質なので、食事する場所は禁煙席と喫煙席と分けてもらいたいものです〜。(T-T)ウルウル。。。

メニューは、ドリア、ピッツァ、パスタ、ハンバーグなど。
種類豊富で迷ってしまうほど。

わたしは、ピッツァが食べたかったので“チキンピッツァ”を選び、あとは相方におまかせしました♪

チキンピッツァは、『くどい味っすなー!(驚)こればっか食べ続けたら、メタボまっしぐら間違いないネ!』っていうくらい、カロリー高そうな味なんですが、不思議とクセになる美味しさでした。

きっと、ちょっと隠し味に“醤油”など。日本の調味料を使っているんではないかなぁ。
日本人に合う隠れ技をつかっているな、コレは!っていう味です。


相方がオーダーしたのは、正確な名前を忘れてしまいましたが、“ほうれんそうのドリア”と“サーモンのソテー”。

デジカメを忘れてしまったので、携帯撮影にて気色悪い色に写ってしまいましたが。(汗)

実物は、もっと美味しそうな、“食べ物の色”してます。(笑)

この2品も、“醤油”を使っていると思われますネ!^^

イタリア人が食べたら、『なんじゃこりゃ!?』とビックリするかもしれませんが、日本風ドリアだと思って食べれば、いままでに食べたことのない新しい“クド美味しさ”を楽しめるんじゃないかなって思います☆

さっきから、クドイ、クドイって書いてますが、批判しているわけではなく、おいしいんですよ。
「クドイけれど、なんかおいしい」って感じです。

ドリアには、マヨネーズをかけていただくのもオススメだそうで、マヨネーズのボトルがボン!とテーブルに置かれましたが…。

『すでに充分マヨネーズはいってるんじゃね???』っていうお味がしていたので、わたしたちは使いませんでした。

マヨラーには、たまらん料理かもしれません♪(*^^*)
ラーメン 麺水 (めんず) 一宮店 / 愛知県一宮市森本2-4-3
ラーメン 麺水 (めんず) 一宮店
愛知県一宮市森本2-4-3
0586-72-8611
・営業時間:AM11:00〜PM3:00、PM5:30-AM1:00
・定休日:月曜日


本当は、愛知県一宮市にある「華丸」というラーメン屋さんに行く予定だったんですが…。(「華丸」は一宮市のラーメン人気No.1に選ばれたことがあるお店だそう。)

『どんなお味かしら〜?』とワクワク妄想しながらお店の前に到着したら、ナント、“本日臨時休業日”の看板。…エェ〜ッ!!!(涙涙

もうお腹は、“ラーメンカモ〜ン♪”の待機状態っすよ?…てな話。 _| ̄|○ il|

「じゃあ、このすぐ近くで(お腹がペコペコだから遠くは耐えられない)、2番目においしいラーメン屋さんでいいからさっ!」と無謀なお願い(?)をして、連れて行ってもらった先がラーメン 麺水 (めんず)という名のお店。

わたしは、「博多とんこつラーメン680円」を注文。相方は、ランチメニューの「ごはんセット(ラーメン+白米)」を注文しました。(※ごはんセットはラーメンの値段で、白米がつくというお得なセット。)


スープは、甘みが強くて見た目よりもこってりしていました。

相方に、「一度くらい替え玉に挑戦してみたら?」と言われ、『うんうん♪挑戦してみたい!』と内心はりきりモードでしたが、こってり味だからか予想外にお腹がいっぱいになり替え玉はあきらめました。┐(´-`)┌

うーん。一度、「替え玉オネガイッ!」って言ってみたいものだ。ギャル曽根ちゃんみたいに涼しい顔してね♪…ギャルじゃないけど。ヾ(´ε`*)ゝ

ラーメン 麺水 (めんず) 春日井店
愛知県春日井市南下原町東光坊1433-1
0568-82-0800
・営業時間:AM11:00〜PM3:00、PM5:30-AM0:00
・定休日:月曜日

ラーメン 麺水 (めんず) 名古屋北店(ドンキホーテ内)
愛知県名古屋市玄馬町232 CROSSTOWN 1階
052-909-4011
・営業時間:AM11:30〜AM3:00

ラーメン 麺水 (めんず) 如意申店
愛知県春日井市稲口町2-3-22 グリーンハイムL 1階
0568-35-7071
道とん堀 長久手店 / 愛知県愛知郡長久手町大字長湫字片平23-308
道とん堀 長久手店
愛知県愛知郡長久手町大字長湫字片平23-308
0561-63-3111
・営業時間:11:00〜翌1:00(ラストオーダー24:00)


2008年10月15日にオープンしたばかりのお好み焼きチェーン店、道とん堀 長久手店へ行ってきました♪^^

オープンしたばかりでも、すでにお客さんの入りは結構多かったです。他店では行列ができているお店もあるそうですよ★

メニューは、「お好み焼き」「もんじゃ焼き」「焼きそば」「単品料理」など。迷ってしまうほど豊富。

わたしたちが注文したものをご紹介させていただきますね♪

「ホルモン399円」
すでに味付け&焼いてあるホルモンを、目の前の鉄板で温めなおしていただくっていうスタイルです。

「ヤゲン軟骨焼き399円」は、生なので、じっくり焼いていただきます。

「ネギ焼き牛スジ871円」は、こんな感じのセットでくるので、自分たちで焼いて食べます。

相方が手馴れた手さばきで焼いてくれました〜♪

…うーん。くやしいけれど、わたしが焼くより上手だ。(凹)わたしは、最後にかつおぶしをふりかけただけデス。=w=;フフ…。

「ちょっと変わったものも食べてみたいなぁ…。」と思って頼んだのは、「ローメン風やきそば735円」。

最初に具と麺を炒めて、材料に火が通ったら中央にくぼみをつくって、ソース(タレ)を流し込むんですって♪

ジュワ〜ッとイイ音が食欲をそそります。

わたしたちは、ソース(タレ)を全部流し込みましたが、結構味が濃いので全部いれなくても良かったかもしれません。

はじめて食べる不思議な焼きそばでしたが、なかなか美味しかったです。

最後に頂いたのは、「兵庫明石焼き風ふわふわ玉子焼き399円」。

急須にはいった“だし汁”と、玉子を両方鉄板で温めて、玉子が焼けたら“だし汁”につけていただきます。

薄味の“だし汁”が、フワフワの玉子によく合いグー★でした。^^

わたしはいつも鉄板焼きを食べると喉が渇くんですが、道とん堀 長久手店さんでは、ファミレスのように「ドリンクバー294円」があるので、食事にあわせて好きなものが飲めるので有難い感じがしました。^^

愛知県内には、長久手店のほか、以下の4店舗あるようですヨ☆

道とん堀 一宮西島店
愛知県一宮市西島町2-34-1
0586-24-7411

道とん堀 瀬戸店
愛知県瀬戸市西長根町6
0561-87-3733

道とん堀 豊橋曙町店
愛知県豊橋市曙町字若松105-1
0532-46-3022

道とん堀 春日井神領店
愛知県春日井市堀ノ内町字東浦376
0568-57-1996
桧茶屋(ひのきちゃや) / 愛知県豊田市足助町飯盛36
桧茶屋ひのきちゃや
愛知県豊田市足助町飯盛36
0565-62-1188
・営業時間:9:30〜16:30
・定休日:木曜(祝日の場合は翌日休、11月とGWは無休)



桧茶屋ひのきちゃや)は、足助屋敷前にあるお店で、香嵐渓を楽しむついでにふらっと立ち寄るのには絶好のポイントにあります。

広々としたテーブル66席と、靴をぬいでまったりくつろげる座敷30席があるので、カップルやお友達同士はもちろん、家族みんなでもOKな雰囲気ですよ♪

香嵐渓を訪れたらやっぱり食べたい“五平餅(300円)”はもちろん、鮎の塩焼き(450円)、山菜うどん・そば(550〜800円)、桧定食(1000円)などのメニューが揃っています。※桧定食は、五平餅・鮎の塩焼き・そばがセットになった定食です。
hinokichaya
※画像はクリックで拡大します。

外には唐辛子が干してあって、雰囲気も◎でした♪^^
香嵐渓(こうらんけい) / 愛知県豊田市足助町飯盛
香嵐渓こうらんけい
愛知県豊田市足助町飯盛
0565-62-1272(足助観光協会)
公共交通名古屋鉄道東岡崎駅→名鉄バス足助行きで70分
バス停:香嵐渓下車、徒歩3分
車東海環状道豊田勘八ICから国道153号経由15km20分 駐車場あり



香嵐渓こうらんけい)といえば、紅葉の名所として有名ですよね。

わたしも、紅葉のシーズンに香嵐渓こうらんけい)を訪れたことは何度もありますが、シーズン外に訪れたのは今回がはじめて。

わたしたちは10月18日(2008年)に訪れましたが、シーズン外とあって混雑しておらず、のんびりと過ごすことができました♪

川では、バーベキューを楽しむ人たちがあちらこちらにいて、みんな楽しそうでしたヨ。

混雑している時とは一味違う景色をみることが出来て、なかなか良かったです☆


kourankeiよかったら、地図をスキャン&UPしておきましたので、参考にして遊びに出かけてくださいね♪
※画像はクリックで拡大します。
めん処 桃屋 / 愛知県豊田市足助町西町20
めん処 桃屋
愛知県豊田市足助町西町20
0565-62-0447



前回の記事、猿投山さなげやま)の周遊コースを楽しんだ後は、香嵐渓に向かいました。

香嵐渓に到着した頃には、お腹ペコペコ。><;
駐車場をお借りした際に、おいしいお店を訪ねると“めん処 桃屋”さんを紹介してくださいました。
kourankei1kourankei2kourankei3
“めん処”というだけあって、「うどんセット650円」、「とろろそば900円」など。麺ものが充実していますが、ご飯ものもあります。
※メニューはクリックで拡大します。



わたしは、ネバネバ〜♪ドロドロ〜♪の自然薯(じねんじょ)が大好きなので冷たい「とろろそば 900円」を注文しました。

自然薯(じねんじょ)は“クセのある匂い”があり、ネバネバ度が強いので、好き嫌いが分かれるものかもしれませんが、滋養強壮、疲労回復、美肌効果に優れた高級品と言われています。

お蕎麦の麺は、少々イマイチでしたが自然薯は最高においしかったです。
「自然薯、おかわりー!」ってお願いしたいくらいでした。(笑)

相方は、「日替わりランチ 750円」を注文。いろいろ入って750円は安いですね。

さて、お腹もいっぱいになったので、次回の記事は香嵐渓の綺麗な景色をご紹介しますね♪^^
猿投山(さなげやま) / 愛知県豊田市猿投町
猿投山さなげやま
愛知県豊田市猿投町
0565-34-6642(豊田市観光協会)


せっかくの秋晴れが続いているこの頃。
紅葉にはまだ早いけれど、「自然いっぱいのところに出かけたいね」って訳で、愛知県豊田市にある猿投山さなげやま)に行って来ました♪

猿投山さなげやま)には、猿投山周遊コースという、1日コースと半日コース(約2.5時間)のお手頃な日帰り散策コースがあるようなのです。

わたしたちは、山登り経験がほとんどない“へなちょこ”なので、半日コースを試してみることにしました。^^;

猿投山さなげやま)は、「乙女滝」「白菊滝」「千鳥滝」など。小さい滝がいくつもあって、自然のままに近い木々が多く日陰が多いせいか、とても涼しかったです。(肌寒いくらい)

ガンバッテ頂上まで行きましたが、特に見晴らしが良いわけでもないので、あまり頂上に上った満足感が得られなかったのは残念ですが、いい気分転換になりました♪

食事をする場所もないので、お弁当を持っていくといいのかもしれませんね。
わたしたちは、お弁当を持っていかなかったので、ビューンと車でお昼を食べに移動しました。

向かった先は、香嵐渓♪♪
次回の記事に紹介させていただきますね!^^
<楽天お取り寄せグルメ>NEXT STAGE / 和歌山県田辺市中万呂863−3
NEXT STAGE 次世代ギフトステージ
和歌山県田辺市中万呂863−3
050-3537-0193
http://www.rakuten.co.jp/next-stage/


楽天ショップNEXT STAGEさんの懸賞企画で、「食浪漫カード 花コース」が当選しました☆o(^-^)o
gourmet1「食浪漫カード 花コース」は3780円のコースで、写真のようなカタログが届きます♪(※画像はクリックで拡大します)

gourmet2gourmet3肉類・魚介類・スイーツなどなど。豊富なジャンルから好きなものを1点選ぶことができるんですが、どれも美味しそうで悩んでしまいそうなほどです。><;

gourmet4 gourmet5わたしは、家族みんなでプレゼント商品を楽しみたかったので、“オホーツクサーモンまるごと1匹(ますの西京漬け)”を注文することに決めました☆


オホーツクサーモンのまるごと1匹は、やっぱり大きいですね〜♪

味付けも美味しくて、家族全員大満足☆のプレゼント商品でした!

選べるお取り寄せグルメギフトは、「選ぶ楽しみ♪」「商品の到着を待つ楽しみ♪」「商品を頂く楽しみ♪」と、何度も楽しみを味わえてなかなかいいですね。プレゼントにも喜ばれそうって思いました。
高麗料理 海山(ヘサン) / 名古屋市守山区西島町2-12
高麗料理 海山ヘサン
名古屋市守山区西島町2-12
052−796-3970
・営業時間:11:00〜15:00 17:00〜22:00
・定休日:火曜日


高麗料理 海山ヘサン)に行ってきました♪
高麗料理とは、高句麗・百済・新羅・高麗・朝鮮、各時代の5千年の流れの中で、宮中料理と各地方の有名な食文化の真髄を取り入れた料理だそうです。

わたしたち日本人にとっては、高麗料理という呼び名よりも、韓国料理という呼び名の方が馴染みがあるかもしれませんね。

お店の方が親切に、「こういう風に料理を注文すると、2人で分けながら食べるのにちょうどいいよ。」と教えてくださったので、わたしたちは、お店の方のアドバイスを聞きながら、

・1つは、韓国カルビ煮込みセット(カルビチム)2000円と、
・もう1つは名前を忘れてしまったんですが、モツがたっぷり入ったチゲ鍋風のスープセット1500円を注文することに決めました☆

ご飯やビールがすすみそうな小皿1品料理の数々。
写真には写っていませんが、後からキムチもつきました。

ご飯は、韓国の器に盛られてきました☆お箸もスプーンも韓国式です。^^
本場の料理を、本場の食器でいただけるのはワクワクしていいですね♪

“モツ”や野菜がたっぷりはいったスープは、お店の方が小皿に取り分けてくださり、「残りには、ご飯を混ぜて食べるといいよ」と混ぜてくださいました。

唐辛子が効いていて、ピリピリ×汗が出てきましたが、とっても美味!^^

韓国カルビ煮込み(カルビチム)は、じっくり煮込んであってお肉はトロトロ。だいこんは中までしっかり味がしみ込んでいました。

こちらは、「これは韓国料理ではないんですが、わたしが好きでね。よく作るんですよ。よかったら飲んでください。」と、おまけでつけてくださったスープ。

味は、“ポトフ”に似ているなって感じました。
kankoku1kankoku1本場の韓国料理が好きな方は、「おいしい」と感じるのではないでしょうか♪パンフレットが置いてありましたので、よかったら詳しくはこちらの画像をみてくださいね。(※クリックで拡大します)

浅田真央ちゃんや、お相撲さんのサインなどが飾られていたので、知る人ぞ知る有名店なのかもしれません☆
中華料理 丸栄 / 名古屋市中区千代田5丁目22-18
中華料理 丸栄
名古屋市中区千代田5丁目22-18
052-251-7887
・営業時間:11:30〜14:00、17:00〜22:50(22:00オーダーストップ)


中華料理 丸栄は、鶴舞駅すぐ近くの中華料理店。

『駅付近でササッと食事できるお店はないかな?』とキョロキョロ見渡したら、中華料理 丸栄さんから、サラリーマンのお客さんが6、7名ほど出てきたので、気になって入ってみることにしました♪^^
maruei1maruei2メニューは良心的なお値段のものが多く、ラインナップも家庭的で、日本人が好みそうなものばかり☆^^(※メニューは、クリックで拡大します)
maruei3maruei4単品料理もおいしそうで惹かれましたが、訪れた時間が遅めだったので、八宝麺(ハッポーメン)700円を注文しました。

具だくさんで栄養たっぷりな八宝麺、おいしかったです。
少しとろみがついたスープも、いい味していました。

店内はテーブル席のほか、座敷(畳)席もありましたが、お仕事を終えたスーツ姿のサラリーマンの方でいっぱいでしたよ☆